医師転職コンシェルジュが医局で評判が上昇しているオーダーメイド体制

HOME   転職   医師   比較

医師転職コンシェルジュって、最近聞き覚えありませんか?の問いにYesの医局員が急増

最近こういう話をよく耳にするものの、「で、なんだったっけ?」という医局員も多いのが現実です。

確かに「医師」「転職」「コンシェルジュ」の組み合わせは、医師向け転職サイトではよく目にする単語で構成されたネーミングです。このため、何日も経ってた後で検索すると、上位に表示される「医師転職ドットコム」や「DtoDコンシェルジュ」が目について、「これだったかなぁ」と見誤ってしまうケースが多いようです。ある意味、せっかく「医師転職コンシェルジュ」が良い評判を積み重ねても、ネットではその功績を他の医師転職サイトに吸収されてしまっている部分があります。ここでは「医師転職コンシェルジュ」が医局で良い評判となっているポイントについて解説いたします。

医師転職コンシェルジュ

医師転職コンシェルジュの運営会社概要

「医師転職コンシェルジュ」は株式会社レイ・クルーズが運営する医師向けの求人・転職サイトです。病院との太いパイプを持っていることから、「薬剤師キャリプロ」という薬剤師向けのサイトも傘下で運営していますが、こちらもエムスリーキャリアの「薬キャリ」と間違えられてしまいそうなサイト名です。元々、大阪が本拠地ですが、オフィスは東京と大阪にあり、2004年に設立しており、医療転職業界では中堅の年数を経ています。多くの医療系転職サイトが10年以内に廃業している実態を考えると、「医師転職コンシェルジュ」は、確かな実績があるからこそ生き残っていると判断できます。企業として信頼面においても、資本金100万円程度の紹介会社が多い中で、資本金は1,500万円。意外かと思われるかもしれませんが、医師の転職サイトでは比較的多い方です。

現在の事業内容は

  • 医療機関向けコンサルティング事業
  • WEBサイトの企画運営
  • 医師の転職支援・アルバイト情報サイト『医師転職コンシェルジュ』
  • 薬剤師の転職支援サイト『薬剤師キャリプロ』
  • 医師に特化した人材紹介事業
  • 薬剤師に特化した人材紹介事業
  • 医療機関を対象とした人事コンサルティング事業
  • 事業承継・M&A事業
  • 国内・海外事業投資

となっています。

医師転職コンシェルジュが医局で評判が良い理由

これは、「医師転職コンシェルジュ」のトップページに書いてあることですが、

  • 秘密裡での転職支援

を第一に謳っています。

秘密裏での転職支援

弊社では情報管理を徹底しており、ご紹介先の病院との調整が具体化するまでは、先生の個人情報を開示する事はありません。もちろん、入職が確定するまでは現在の勤務先に転職活動の情報が漏れる事は一切ありません。

医局で働く人間ならば、誰もが恐れるのは転職活動をしていることが漏れてしまうこと。他の転職サイトでは、

  • 当直無し
  • 休暇が取りやすい
  • 救急対応が無い
  • 高い年収
  • 土日休み

といった項目を中心にコンサルタントの対応をアピールしていますが、「医師転職コンシェルジュ」は教授をはじめとした上司や同僚に知られることが無いという、医局員が一番心配しているポイントを一番に挙げているのです。実際、転職に関して言うと「いますぐ、こういう病院に変わりたい」という切羽詰まって何が何でも異動ありきより、「どこかいいところが無いかな」といった参考情報入手がメインの気持ちです。この一方で気になるのが、「バレないかな」という恐怖心。職場で露見してしまえば、もう居場所がなくなることは火を見るより明らかです。「医師転職コンシェルジュ」はこういった医局事情をよく理解しているからこそ、まず安心させることに重点を置いているものだと思われます。

信ぴょう性が感じられる成功体験者例

様々なサイトが「利用者の声」として掲載している大半は、他の病院に変わって、収入が増えたとか、スキルを向上させる機会ができたとか、家族との時間が持てるようになったなどの例がほどんとですが、「医師転職コンシェルジュ」ではアルバイトの例が取り上げられているのです。しかも公立病院。隔週・定期で外勤アルバイトを入れることによって、当然収入は上がりますし、科目を選べば症例を積んで腕を磨きたい疾病への対応機会が増えるのは当然です。読んでみて、「なるほど、その手があったか」と思わず納得してしまう説得力のある事例となっています。

知りたいデータが直球で掲載されている

転職に際して、あなたが知りたいと思うことを頭の中で書き出してみてください。せいぜい10項目くらいなものではないでしょうか。そのほかの事項は、個別の求人案件次第です。一方、医師の転職サイトには読み切れないほどの記事があり、知りたいことがあちこちに点在しているため、枝葉末節な情報から自分で全体を組み上げていかねばなりません。「医師転職コンシェルジュ」の場合、例えば給与については、まず

  • 平均年収
  • 平均月収
  • 平均時給
  • 年間賞与額等
  • 平均年齢
  • 平均勤続年数
  • 労働者数(勤務医数)
  • 総労働時間
  • 男性医師の平均年収
  • 女性医師の平均年収
  • 男性割合
  • 女性割合

といったまず全体感を示し、その後に

  • 年齢層別・性別
  • 施設規模別・医師の年齢別、性別
  • 民間病院や大学病院、公立病院での職位別
  • 地域別

と整理したうえで、わかりやすい解説がなされているため、論理的に考えやすくなっています。このように「医師転職コンシェルジュ」は言いたいことを掲載するのではなく、読み手が理解し、整理しやすいように構成している点はユーザー目線で物を見ていることが感じ取れます。特に「よくある質問・相談」は、転職初心者ならだれもが気になることを十数件にまとめてあるので非常に読みやすくなっています。今ではそこのサイトでも、90%以上のユーザー満足度を掲載していますが、「医師転職コンシェルジュ」のこういったリアリティーを読み解いていくと利用者満足度97%は実感が持てます。

具体的な開業支援

医局員にとって進路の変更は、他の医療施設への転職だけでなく、自己資金での開業も選択肢の一つです。「医師転職コンシェルジュ」は具体的なテナント案件を提示して、開業の支援を行っています。実際の建物の立地や間取り、礼金・敷金といった内容まで書いてあるので、非常にプランが立てやすくなっています。収入面だけから言えば、一般的に開業医の方が断然有利ですから、経済面重視の方は独立の道も選択肢に入れて「医師転職コンシェルジュ」に相談してみると良いと思います。

医局を意識した体制

秘密裡にサポートするという以外に、「医師転職コンシェルジュ」が掲げるのは

医局からの転職支援

トラブルの起こりやすい医局からの転職もスムーズに進むよう支援します。医局を離れる事を決意した先生には、出来る限り医局との関係を壊さずに円満・円滑に転職できるように支援させていただきますので、安心してご自身に合った働き方、年収アップを実現できる勤務先を探す事が出来ます。

です。医局と言うの町工場のように狭い縦社会です。人間関係でのトラブルが多いのはご存知の通りでしょう。医局から出る医師は大体が転職初心者であり、一般病院の勤務医と違い、周囲に知られてしまうことや失敗に恐怖心を持っているものです。医局から出るのであれば、医局の事情を理解している「医師転職コンシェルジュ」で、開業も含めたオーダーメイド転職を相談してみることをお勧めします。「医師転職コンシェルジュ」では、この他に海外の表院への転職も扱っていますから、外国での経験を積むことを考えてみても良いかと思います。

 


転職

転職会社の違いによる天国と地獄の運命

求人案件で絶対的な差がつく3つの種類

転職会社の非常に手軽で簡単な利用方法

家族への配慮が足りない転職が作る冷たい家庭

燃え尽き感に自分の将来を見失う時

在宅報酬の改定で、在宅診療が困難になった

強大過ぎる教授の人事権の恐ろしさ

転職会社の歴史に見る急速な成長

開業を前提とした転職で狙い目の神経内科

アルバイトへの転職が常勤より高額収入という実態

製薬会社が見せる転職の魅力と業界の壁

転職したい職場がある場合の上手な転職会社の使い方

Dr.転職なび(Dr.アルなび)が感じさせる将来の成長性

転職・アルバイト支援サービスの口コミでの企業力と評判

ドクターズ・ジョブの口コミと評判で不安視されるポイント

大病院出身者がぶつかる思いもよらない設備と人の壁

内科への転職で求められるジェネラリスト性

外科への転職で求められるオペ経験の質と実績

精神内科医が個人開業に向けた有利な転職

大病院より強い女医が開業する婦人科病院

あなたは今のままで満足ですか

転職せずに漠然とした不安を抱えたまま年を取る

アルバイトの検索ならMRT? 東京ドクターに評判が良い転職サイト!

精神科医へ集まる注目と転職を成功に導くキーポイント

コンタクト報酬改定で苦戦?眼科の転職と求人はスピードが肝!

整形外科医は転職に有利?リアルな事情とハズせないポイント

皮膚科の転職、あきらめない!狙い目ポイントと大切な心得

転職者にとってMHPの評判は? 関西の転職にエージェント力が光る!

e-doctor(イードクター)とリンクスタッフの評判で消えない話

麻酔科医の転職に特化したアネナビ(株式会社アネステーション)の評判

キララサポートドクターで転職 モード・プランニング・ジャパンの評判

キャリアバンクは北海道の転職に特化! ドクター転職の評判は厳しめ

ケアネットが運営するケアネットキャリア 転職はWEBの強みが評判良し

恒常的な人手不足の産婦人科医。売り手市場の転職事情

キャリアブレインのCBネット 転職にはリアルなコンサルが評判高い

小児科医の転職なら、やりがいと喜びを感じられる場所を

内科医は患者にとって最も身近な医者。その転職事情とは?

こころとからだの専門家、心療内科医の転職事情を徹底調査

アストラスのドクターエンプロイメントとアイアクターは転職に評判

メディカルキャストのドクターキャスト 転職サポートの豊富さが評判

ITAのドクターラボ 評判は転職会社として内容が不充分?

ドクターズナビゲーター じっくりコンサルティング型の転職が評判?

マーキュリーのドクターズパートナー 地の利を生かした転職に評判?

高まる循環器内科の需要。転職しやすさに潜む落とし穴とは

腎臓から全身まで。腎臓内科医は転職で活躍の場が広がる

働く場所、地域、性別問わずチャンスが!一般内科医の転職

外科医は充足気味?専門特化以外にも広がる転職の可能性

悩める人に、夢と希望を。美容外科医の転職は狭き門?

じつは狙い目!脳神経外科の転職動向とこれからの働き方

医療分野で働きたい人必見知っておきたい転職事情・年収

医者の転職に人気な科目とは?人気の秘密は3つのポイント

「転職したい」ドクターが考え始めたら知っておきたいこと

キャリアと家庭に揺れる女医。転職にオススメの科目TOP3

医師転職コンシェルジュが医局で評判が上昇しているオーダーメイド体制

日経HRの日経メディカルキャリア 評判は求人数の多さだけ?

日本メディカルコネクションのJMC 熟練エージェントに評判

TS工建のドクターズWORKER 全国拠点で急成長中と評判

総合メディカルのDtoDコンシェルジュ 珍しい求人に評判◎

リクルートドクターズキャリアの評判は総合的に見るとどうなのか