TS工建のドクターズWORKER 全国拠点で急成長中と評判

HOME   転職   医師   比較

医師向け求人サイト:ドクターズWORKERの運営会社は? 評判や特徴を知りたい!

ドクターズWORKERの医師転職と求人

  • 運営サイト:ドクターズWORKER
    http://doctors-worker.com/
  • 運営会社:株式会社TS工建
  • 設立年:2004年11月
  • 代表取締役:竹之下忠
  • 所在地:〒530-0057 大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル 18F(大阪本社)     
  •     〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアオフィスタワー14F(東京本部)

       他、名古屋支社、札幌支社、仙台支社、大宮支社、船橋支社、
       横浜支社、静岡支社、京都支社、神戸支社、広島支社、福岡支社

  • 電話(大阪本社):06-6365-1151(代表)/06-6365-1157(FAX)
  • 電話(東京本部):03-6268-5901(代表)/03-6268-0297(FAX)
  • メールアドレス:info@iryou-worker.com
  • 本社所在地:大阪府大阪市北区
  • 資本金:4千万円

ドクターズWORKERの特徴

  • 全国を網羅した医療業界中心の「医療WORKERグループ」
  • グループシナジーを活かした求人サイト

医療WORKERの運営会社である株式会社TS工建は、その名のとおり元々は建設業界の技術者の人材支援を始めとした2004年に生まれた会社です。

TS工建のドクターズWORKER

そこから、2006年に医療業界にも手を広げ、「医療WORKERグループ」として、看護師をはじめ、薬剤師向けなどの転職支援が始まり、2013年10月に医師向け求人サイトであるドクターズWORKERが開設されました。また、TS工建にはTSグループと称する2つのグループ会社があります。株式会社ティスメでは主に医師以外の看護師、薬剤師、介護関連、保育士等の求人サイトの運営および薬剤師、介護職の派遣事業を行っています。メディアメイド株式会社は、Webに関わるコンサルやサイト作成を行っています。

TSグループは、ここ全国各地に10以上の拠点を開設し、売上は200億円(2018年度9月度見込)と勢いを増しています。2010年度の売上が10億円ですので、10年もしない内に売上規模を20倍に成長させています。さらに2017年には、栄養士向け求人サイト、介護職、薬剤師向けの派遣サイトもオープンしました。そのように、TSグループ全体では、包括的に医療関連業界の求人サイトの運営と、そのシナジーを最大限に活かした事業を行っているのです。サイトの構成も、グループ会社内でWeb作成を行っているためか、使いやすいものとなっています。

医療WORKERのトップページでは、上部から常勤・定期非常勤・スポット求人とボタンが分かれており、さらに全国の各エリアに絞って検索することができます。スポット求人のみ、サイト上でリスト閲覧することはできず、クリックすると医師の情報登録ページへと進みます。なお、医療WORKERのトップページには高額求人のみをピックアップしたリストが組まれており、始めてアクセスした医師に利用を促そうとする工夫もされています。医療WORKERには、他にも、会員登録用フリーダイヤルを記載してあったり、メニューボタンを大きく色違いで分かりやすくしているところなど、細かいのですが使いやすさの基本を押さえたつくりとなっています。

医療WORKERの良いところ

  • 視野を広く探せる全国ネットワーク
  • 遠方への転職には住環境もサポート

ドクターズWORKERの一番の特徴は、全国各地に拠点を開設している点です。地方に医師が就職しない理由には、希望の仕事に就けるか分からない点への不安と、労働環境への不安が大多数を占めていると言われています。しかし、都市部にいると地域の情報を集めるには限界があります。その地域の病院情報を知るためには、同地域で営業している会社の方がリアルな情報を持っているのです。また、医師側にとっても、対面で話を聞いてくれる方が希望に対する細やかなニュアンスが伝わりやすいので、各地に転職支援会社があることは好都合です。そのようなニーズを満たすのが、全国各地に拠点を開設しているドクターズWORKERなのです。

さらに、ドクターズWORKERでは元々地方に住んでいる方だけでなく、これから知らない土地に住みたいと考える方にも対応しています。例えば、医療WORKERでは面接時の旅費や入職時の引っ越し費用を負担してくれる求人を紹介してもらえたり、交通の便や住宅情報など地域事情のアドバイスも受け付けているのです。各地に根ざした拠点があるドクターズWORKERは、Iターン・Uターンに興味のある方にぜひ登録をおすすめしたいサイトです。

医療WORKERの欠点

  • コンサルタントの専門性・中立性に疑問
  • スポット求人はほぼ期待できず

運営会社であるTS工建は、主取引先として全国各地の病院、医療センター、病院グループを挙げています。加えて、事業内容は転職支援だけでなく、「団体/個人等の健康管理業務」や「病院等の経営・人事に関するコンサルティング業務」を挙げています。そこから見えることは、TSグループは事業利益の大部分を病院からもらっているのです。成長したばかりの会社が、多くの病院へ手を広げる場合、病院側の要望を優先しがちとなります。端的に言うと、パワーバランスが病院の方が強くなりがちなのです。

そこを交渉して医師の要望を通すのが、エージェントの力量となるのですが、TS工建では看護師、薬剤師、介護職、保育と周辺業界へ急速に手を広げており医師専門の業界知識やノウハウは少ないと考えられます。急成長している会社なので、エージェント人材育成がまだ追いついていないところがうかがえます。スポット求人に関しても、規模的に少なからず存在していると考えられますが

サイト管理や迅速なスピード対応できるだけの体制が整っていないために、サイトで公開されていないと予想されています。今後、ドクターズWORKERがどれだけ充実するかは、エージェント等の人材投資とノウハウ蓄積が期待したいポイントと言えるのです。

まとめ:医療WORKERのおすすめ度

おすすめ度(5段階評価)・・・「3」★★★☆☆

ドクターズWORKERはTSグループ率いるTS工建の「医療WORKERグループ」の一つです。医療関係の求人サイトを包括的なシナジーをきかして運営し、急成長しています。医療WORKERの一番の強みは、全国各地に拠点を持ち、地域に根ざした情報について相談できることです。世の中全体的に地方移住者が増えている昨今、ライフスタイルの変化でIターン・Uターンを考えたり、地域医療の問題に取り組みたいと考える医師も増えてくると予想されます。今すぐの転職を考えていない方も、将来を視野に入れてドクターズWORKERに登録しておいて損はないと言えるのです。

医療WORKERの弱みとしては、様々な事業を短期間に成長させているため、医師専門知識に長けたエージェント育成や、スポット求人の管理等が追い付いていないと考えられます。今後、その弱みがカバーされれば規模に質が伴い非常に利用しやすくなると見込まれます。

ドクターズWORKERは、ぜひ今後に期待したいサイトです。

 


転職

転職会社の違いによる天国と地獄の運命

求人案件で絶対的な差がつく3つの種類

転職会社の非常に手軽で簡単な利用方法

家族への配慮が足りない転職が作る冷たい家庭

燃え尽き感に自分の将来を見失う時

在宅報酬の改定で、在宅診療が困難になった

強大過ぎる教授の人事権の恐ろしさ

転職会社の歴史に見る急速な成長

開業を前提とした転職で狙い目の神経内科

アルバイトへの転職が常勤より高額収入という実態

製薬会社が見せる転職の魅力と業界の壁

転職したい職場がある場合の上手な転職会社の使い方

Dr.転職なび(Dr.アルなび)が感じさせる将来の成長性

転職・アルバイト支援サービスの口コミでの企業力と評判

ドクターズ・ジョブの口コミと評判で不安視されるポイント

大病院出身者がぶつかる思いもよらない設備と人の壁

内科への転職で求められるジェネラリスト性

外科への転職で求められるオペ経験の質と実績

精神内科医が個人開業に向けた有利な転職

大病院より強い女医が開業する婦人科病院

あなたは今のままで満足ですか

転職せずに漠然とした不安を抱えたまま年を取る

アルバイトの検索ならMRT? 東京ドクターに評判が良い転職サイト!

精神科医へ集まる注目と転職を成功に導くキーポイント

コンタクト報酬改定で苦戦?眼科の転職と求人はスピードが肝!

整形外科医は転職に有利?リアルな事情とハズせないポイント

皮膚科の転職、あきらめない!狙い目ポイントと大切な心得

転職者にとってMHPの評判は? 関西の転職にエージェント力が光る!

e-doctor(イードクター)とリンクスタッフの評判で消えない話

麻酔科医の転職に特化したアネナビ(株式会社アネステーション)の評判

キララサポートドクターで転職 モード・プランニング・ジャパンの評判

キャリアバンクは北海道の転職に特化! ドクター転職の評判は厳しめ

ケアネットが運営するケアネットキャリア 転職はWEBの強みが評判良し

恒常的な人手不足の産婦人科医。売り手市場の転職事情

キャリアブレインのCBネット 転職にはリアルなコンサルが評判高い

小児科医の転職なら、やりがいと喜びを感じられる場所を

内科医は患者にとって最も身近な医者。その転職事情とは?

こころとからだの専門家、心療内科医の転職事情を徹底調査

アストラスのドクターエンプロイメントとアイアクターは転職に評判

メディカルキャストのドクターキャスト 転職サポートの豊富さが評判

ITAのドクターラボ 評判は転職会社として内容が不充分?

ドクターズナビゲーター じっくりコンサルティング型の転職が評判?

マーキュリーのドクターズパートナー 地の利を生かした転職に評判?

高まる循環器内科の需要。転職しやすさに潜む落とし穴とは

腎臓から全身まで。腎臓内科医は転職で活躍の場が広がる

働く場所、地域、性別問わずチャンスが!一般内科医の転職

外科医は充足気味?専門特化以外にも広がる転職の可能性

悩める人に、夢と希望を。美容外科医の転職は狭き門?

じつは狙い目!脳神経外科の転職動向とこれからの働き方

医療分野で働きたい人必見知っておきたい転職事情・年収

医者の転職に人気な科目とは?人気の秘密は3つのポイント

「転職したい」ドクターが考え始めたら知っておきたいこと

キャリアと家庭に揺れる女医。転職にオススメの科目TOP3

医師転職コンシェルジュが医局で評判が上昇しているオーダーメイド体制

日経HRの日経メディカルキャリア 評判は求人数の多さだけ?

日本メディカルコネクションのJMC 熟練エージェントに評判

TS工建のドクターズWORKER 全国拠点で急成長中と評判

総合メディカルのDtoDコンシェルジュ 珍しい求人に評判◎

リクルートドクターズキャリアの評判は総合的に見るとどうなのか