転職者にとってMHPの評判は? 関西の転職にエージェント力が光る!

HOME 転職 医師 比較

1.【ドクター転職サポートサイト:MHPの評判ってどうなの?】

・運営サイト:MHP ・運営会社:株式会社MHP ・設立年:2006年3月 ・本社所在地:大阪府大阪市 ・資本金:1,000万円

2.【MHPの特徴】

・関西圏の医療関連従事者の派遣業が中心 株式会社MHPは本社を大阪府にかまえており、ホームページのトップページにも明言しているとおり、関西圏を中心として事業を行っている会社です。代表取締役ではなく、取締役兼看護部門責任者がご挨拶として、ご自身の40年間の看護師経験を活かしたサポートを行う旨を記載しています。事業は大きく2つに分かれており、1つは医者、看護師、薬剤師の他、技師、介護士、事務、大学講師の紹介・派遣・紹介予定派遣となっています。2つ目は病院へ向けた就労環境改善等の医療コンサルティングとなります。 その他、セミナー等の共同企画や活動支援やネットワークを活かした人材育成などトータル的な人財支援を行っています。ホームページ上でも公開求人を掲載しているものの、基本的にはエージェントに相談した上での求人紹介を行っています。なお、ホームページ上では、医者・看護師・薬剤師・介護職を分けて求人情報を公開しています。

3.【MHPの良いところ】

・エージェント個人の紹介が安心! ホームページでは、「エージェント紹介」のページがあり、5名のエージェントの氏名・出身地・趣味をコメントを掲載しています。やはり、転職を希望する方にはどのような方と組んで転職活動を行うかも重要なため、このように顔を出してその人となりが分かる状態は安心できるのです。株式会社MHPは小規模ではあるものの、小規模であることの良さを出そうとしていることが充分に感じられます。また、Q&Aにおいても、トラブルがあった際には「担当エージェントが責任を持って対応させていただきます」と明記しており、今までに転職エージェントとの認識不足による失敗などがあった方には非常に心強いと言えるわけです。またMHPでは、次の5つを強みをとしています。 ・一方的な話をせず、よく聴いて希望等を確認する ・現場経験のあるスタッフのサポート ・満足いく説明と紹介を目指す ・プライドを持って紹介する ・紹介後のフォロー これらを、インターネット上に顔を公開している担当者が責任を持って追及してくれると言うことは、転職の不安やストレスを和らげる大きなポイントになりえるのです。

4.【MHPの良くないところ】

・看護師、介護職への転職サポートが中心 ・求人情報の不足 医療関係者への総合的な転職サポートとしているものの、医者と薬剤師向けの求人案内は、数が少なくなっています。例えば、医者の求人を近畿地方全県で、雇用形態にこだわらず病院の求人で検索したところ20件となっています。(2017年2月時点)医者と薬剤師向けの求人情報検索は、どちらも企業情報の並びに検索ページが並んでおり、医者の求人検索方法も「雇用形態」、「勤務地」、「業態(病院等)」、「勤務体系」、「フリーワード」と必要最低限になっています、比べて、看護師および介護職では、別ページで写真を多用しており、転職のポイントや流れ、再就職支援セミナーの紹介等コンテンツが充実しており、その力の入れ具合の差は明確となっています。特に、看護師の求人では県別でなく、さらに路線まで絞って検索できる点からも医者でなく看護師のサポートが充実しています。また、医者向けの求人情報では、その内容がシンプル過ぎるところがあり、就業時間や賃金の項目が掲載されていない求人も見受けられ、転職希望者にとっては物足りないところがあります。特に、雇用形態については項目すらなく、会社の事業上では派遣業をメインとしていますが、直接雇用なのか、派遣なのか求人検索からは分からないのです。エージェントを通した際には教えてもらえる可能性が高いのですが、まずインターネット上で求人を調べたい転職初心者には、安易に手を出しづらくなっています。

5.【まとめ:MHPのおすすめ度】

・おすすめ度(5段階評価)・・・「3」★★★☆☆ MHPは、

  • 関西圏中心
  • 派遣中心
  • エージェントありきである

この3点から、関西圏にお住いの派遣を希望する転職者で、今まで満足行くエージェントに出会えなかった方に利用をおすすめしたいサイトとなっています。転職初心者には、求人検索の物足りなさなどから、多少ハードルの高いサイトではあるものの、専門職ではエージェントによる紹介が中心であることから、エージェントに責任を持とうとするMHPは、その点で誠意を感じられる事業を行っていると言えるでしょう。また、このように関西中心に絞っている場合は、その土地ならではのノウハウと地域事情を理解したサポートを期待できるため、今もこれからも関西で活躍したいと考える方は、一度相談してみることで良い情報を得られる可能性があります。

 


転職

転職会社の違いによる天国と地獄の運命

求人案件で絶対的な差がつく3つの種類

転職会社の非常に手軽で簡単な利用方法

家族への配慮が足りない転職が作る冷たい家庭

燃え尽き感に自分の将来を見失う時

在宅報酬の改定で、在宅診療が困難になった

強大過ぎる教授の人事権の恐ろしさ

転職会社の歴史に見る急速な成長

開業を前提とした転職で狙い目の神経内科

アルバイトへの転職が常勤より高額収入という実態

製薬会社が見せる転職の魅力と業界の壁

転職したい職場がある場合の上手な転職会社の使い方

Dr.転職なび(Dr.アルなび)が感じさせる将来の成長性

転職・アルバイト支援サービスの口コミでの企業力と評判

ドクターズ・ジョブの口コミと評判で不安視されるポイント

大病院出身者がぶつかる思いもよらない設備と人の壁

内科への転職で求められるジェネラリスト性

外科への転職で求められるオペ経験の質と実績

精神内科医が個人開業に向けた有利な転職

大病院より強い女医が開業する婦人科病院

あなたは今のままで満足ですか

転職せずに漠然とした不安を抱えたまま年を取る

アルバイトの検索ならMRT? 東京ドクターに評判が良い転職サイト!

精神科医へ集まる注目と転職を成功に導くキーポイント

コンタクト報酬改定で苦戦?眼科の転職と求人はスピードが肝!

整形外科医は転職に有利?リアルな事情とハズせないポイント

皮膚科の転職、あきらめない!狙い目ポイントと大切な心得

転職者にとってMHPの評判は? 関西の転職にエージェント力が光る!

e-doctor(イードクター)とリンクスタッフの評判で消えない話

麻酔科医の転職に特化したアネナビ(株式会社アネステーション)の評判

キララサポートドクターで転職 モード・プランニング・ジャパンの評判

キャリアバンクは北海道の転職に特化! ドクター転職の評判は厳しめ

ケアネットが運営するケアネットキャリア 転職はWEBの強みが評判良し

恒常的な人手不足の産婦人科医。売り手市場の転職事情

キャリアブレインのCBネット 転職にはリアルなコンサルが評判高い

小児科医の転職なら、やりがいと喜びを感じられる場所を

内科医は患者にとって最も身近な医者。その転職事情とは?

こころとからだの専門家、心療内科医の転職事情を徹底調査

アストラスのドクターエンプロイメントとアイアクターは転職に評判

メディカルキャストのドクターキャスト 転職サポートの豊富さが評判

ITAのドクターラボ 評判は転職会社として内容が不充分?

ドクターズナビゲーター じっくりコンサルティング型の転職が評判?

マーキュリーのドクターズパートナー 地の利を生かした転職に評判?

高まる循環器内科の需要。転職しやすさに潜む落とし穴とは

腎臓から全身まで。腎臓内科医は転職で活躍の場が広がる

埼玉県さいたま市

東京都千代田区