派遣医師につきまとう家族との別居不安

HOME 転職 医師 比較

いつどこに飛ばされるかわからない派遣医師の運命

 

医局に勤める医師が恐れることのひとつに派遣があります。これは地方の病院などに大学が一定期間医師を派遣するものです。一般企業で言えば転勤みたいなものですから、医師だけに限ったものではなく、雇われている身分のものに派遣はつきものです。一般企業で存在する派遣社員の派遣元みたいなものです。

しかし、一般企業では主に社員のキャリアアップや新規拠点の開業など前向きな派遣が多いですが、医者の場合、医局の力を維持することが目的となっている派遣が多いです。またこれは受け側の病院についても、同じで、特定大学ばかりから派遣を受け入れている病院が少なくありません。たとえば、脳神経外科では東大と東海大学が非常に強い力をもっており、比較的大きな脳神経外科病院は、東大や東海大学からの派遣の受け入れが目立ちます。

准教授にでもならない限り、この派遣は付きまとい、50近くになっても地方のどさ周りのような派遣状態になってしまいます。准教授でさえ、他の病院で教授のポストが空けば、これは派遣ではありませんが、教授として移籍することになります。

こういった派遣は、独り身ならなんとかなりますが、家族を持ってしまうと派遣は非常に重いものとなります。特に子供が大きくなるにつれ、例えば私立の中学校などに通わせている場合、学校をやめさせて引っ越すことが困難になりますから、派遣は家族を残しての単身赴任となってしまいます。

しかし、こういった派遣は一般病院に勤めてしまうと、すっとその病院に勤めることになるので無くなります。家族との生活を大事にしたい医者の多くは、この派遣を嫌い医局を去っていきます。

医師は家族との生活も視野に入れて、長い目で派遣医師の立場を避ける選択肢を考えておくことは必要なことだと思います。どこへ行っても医師としてのやりがいは見つけられますが、家族はどこへでもついていけるというわけではありません。

一般的に、医師の家庭は裕福で気楽だと思われていますが、派遣医師の場合、収入は少なく、家庭も安定しません。家族を取るか、医師の立場を取るか、遅かれ早かれ選択を迫られることでしょう。

 


医師

医師の診療科で差がつく人気と収入

専門医に厚生労働省が2017年に導入する新制度

医局員を手中に収める強大な教授の支配力

派遣医師につきまとう家族との別居不安

医師にもクビがあるという逃れられない恐怖

外科医に多いうつ病の意外な原因

国境なき医師団が日本の医師に突き付ける危険と聖なる選択

日本医師会の意外な一面

外科医が悩む体力と精神力の限界での綱渡り

内科医への他科目からの転科が魅力的な理由

ジョブデポ医師の口コミでは無理な手広さが評判

20世紀にポーランドで行われた感動の心臓移植手術

4つの視点で解説する医師の求人事情!数倍もの年収格差の実態

エージェント・プロフェッショナル-医師個人向けの評判は低め?

医師のデータベース4種-意外なことまでわかるその使い方

医師の診断書を法的に見る!診断書の規制から課題まで

医師バイトネットで評判の2種類のアルバイトの区分け

医師法とは? 知らないと恐い、その内容と法的効力

日本の医師免許を解説! 医師国家試験から交付まで

メディカルキューブのお医者さん はろおわあく 多忙な医師はNG評判

コダマメディカルの眼科求人オンライン-求人数に医師の評判は?

ABEドクターステーション(abe株式会社)がネットで医師の評判に

アポプラスステーションに対する医師の評判が集まりにくい理由

医師募集オンラインが評判の眼科領域での強み

医師求人.JPが評判の選抜5社コンサルタントでの対応方式は健在か?

医師求人ガイドが評判の美容外科・美容皮膚科に特化した強み

医師転職グローバルがカバーする千葉、山梨、福岡

女性医局(グランツ)の医師の評判。女医の生涯キャリアにおすすめ

グランツの女性のための健診医局 復職を考える女性医師に良い評判

with Careerのジョプデポ医師 求人数とお祝い金の評判も医師には意味なし

人事・労務担当者のための産業医紹介ナビの評判は女性の医師向け

ステップアップなびの評判 求人は少ないが京都に住みたい医師向け

日本メディカルシステムのスマイルドクター 交渉力が医師に評判良し